1. Home
  2. 会社案内
  3. 沿革

会社案内

沿革

1917年9月 創始者、重松侹造の個人経営として発足
理化学機器販売のかたわら、工場、鉱山用防じん、防毒マスクならびに保護眼鏡を製作販売する
1934年 本社ビルを神田区旅籠町(現 千代田区外神田)に移転
1942年3月 株式会社重松製作所と改組
1945年 戦争末期の空襲で、本社、工場等、全て焼失
1947年 再起操業
1952年4月 東京工場(東京事業所)操業開始
※ 2008年4月、業務を埼玉事業所他移転に伴い、東京事業所廃止
1958年11月 重松侹造社長 藍綬褒章受章
1962年10月 岩槻工場(現、埼玉事業所) 操業開始
1963年4月 東京証券取引所店頭登録銘柄
1965年11月 重松侹造会長 叙勲(勲五等双光旭日章)
1967年4月 川崎航空機工業防災機器部(現、エア・ウォーター防災)と提携、カワサキ式空気・酸素呼吸器の国内販売総代理店となる
1976年5月 高野喜義社長 叙勲(勲四等瑞宝章)
1981年2月 技術研究所、竣工(埼玉事業所内)
1987年12月 東京事業所内に自動倉庫完成
1990年5月 埼玉事業所、SA(オーストラリア規格協会)認可工場となる
1990年11月 船引事業所、操業開始
1992年7月 船引事業所、SA(オーストラリア規格協会)認可工場となる
1993年2月 「lSO 9002」品質マネジメントシステム
ドイツのDQS社及び
欧州各国で有効なEQNet〔現IQNet〕(国際相互認証)から認証取得
1993年5月 「lSO 9002」品質マネジメントシステム
JMI〔現JQA〕(日本品質保証機構)から認証取得
1998年4月 埼玉事業所「ISO 14001」
環境マネジメントシステム認証取得
1998年6月 西日本サービスセンター操業開始
1999年5月 「ISO 14001」(船引事業所を含む)
サイト拡大認証取得
1999年6月 全事業所「ISO 9001」認証取得
2002年11月 重松開三郎会長 叙勲(勲五等双光旭日章)
2007年1月 西日本サービスセンター新倉庫、竣工
水洗再生可能な取替え式防じんマスク用ろ過材が、エコマーク認定を取得
2007年5月 船引事業所、第二工場操業開始
2008年1月 姫路製造部操業開始
2011年8月 本社を東京都北区へ移転
2017年9月 創業100年