1. Home
  2. 新着情報
  3. 2017年
  4. 「シールドトンネル工事に係る安全対策ガイドライン」の策定について

新着情報

「シールドトンネル工事に係る安全対策ガイドライン」の策定について

厚生労働省通達「シールドトンネル工事に係る安全対策ガイドライン」の策定について」(平成29年3月21日 基発0321第4号)が出されました。
本ガイドラインは、切羽における異常出水やセグメントの崩壊等による労働災害の発生が懸念されるシールドトンネル工事において、近年の災害事例を踏まえ、より充実した安全対策を策定するものであり、これによりシールドトンネル工事における一層の労働災害防止を図ることを目的としています。

第4 設計者・施工者による取組(抜粋)

9. 避難、救護の訓練
(3) 労働者の救護に必要な機械等を備え付け、救護に関する技術的事項を管理する者を選任し、救護についての訓練等を行うこと。

Webカタログ

シゲマツオンラインショップ

当ウェブサイトでは、お客様の情報を安全に送受信するためにSSL暗号化通信を利用しています。安心してご利用ください。