1. Home
  2. 新着情報
  3. 2017年
  4. 農薬危害防止運動実施要綱

新着情報

農薬危害防止運動実施要綱

「農薬危害防止運動実施要綱」が、平成29年4月26日に厚生労働省から出されました。
農薬の使用に伴う事故・被害を防止するため、農薬の安全かつ適正な使用や保管管理、環境への影響に配慮した農薬の使用等を推進する「農薬危害防止運動」が実施されます。

(抜粋)

第3 実施期間

原則として、平成29年6月1日から同年8月31日までの3か月間とする。
なお、各地域においては、農薬の使用実態等地域の実情を考慮して、適切な時期に取り組むこととする。

第5 実施事項

2 農薬による事故を防止するための指導等

(1)農薬使用時の事故防止対策の周知

農薬使用に当たっての防護装備着用の徹底
農薬の調製、散布及び防除器具の洗浄を行うときは、農薬の容器に表示された使用上の注意事項等に従い、農薬用マスク、保護メガネ等の防護装備を着用するよう指導を徹底すること。
土壌くん蒸剤の使用に当たっての安全確保の徹底
土壌くん蒸剤を使用する場合は、農薬の容器に表示された使用上の注意事項等に従い、防護マスク等の防護装備の着用、施用直後のビニール等での被覆等を確実に行う等の安全確保を徹底すること。また、使用場所、周辺の状況に十分配慮して防除を行うよう指導を徹底すること。
(「クロルピクリン剤等の土壌くん蒸剤の適正使用について」(平成18年11月30日付け18消安第8846号農林水産省消費・安全局長通知)参照)

Webカタログ

シゲマツオンラインショップ

当ウェブサイトでは、お客様の情報を安全に送受信するためにSSL暗号化通信を利用しています。安心してご利用ください。