2017年版総合カタログ
10/124

マークの説明■IPコードの構成・要素JIS C 0920:2003「電気機械器具の外郭による保護等級(IPコード)」コード文字(International Protection)第一特性数字(0~6までの数字又は文字X)外来固形物に対する保護等級数値が大きいほど高い等級です。(非適用特性数字はX)6:耐じん形5:防じん形第二特性数字(0~8までの数字又は文字X)水に対する保護等級数値が大きいほど高い等級です。(非適用特性数字はX)5:噴流に対して保護する。1:鉛直に落下する水滴に対して保護する。活性炭入り活性炭が入っているので、脱臭効果があります。活性炭電源スイッチがありません。ウインディ(一定流量形)シンクロ(呼吸連動形)呼吸に合わせて清浄空気を供給するタイプです。全面形又は半面形面体が選べます。常時清浄空気を供給するタイプです。フード又はフェイスシールドが選べます。電源コードがありません。マスクを外すと自動OFF5秒後に断線の心配なし。コードがある場合危険バッテリー残存量・フィルタ交換時期をLED表示バッテリーセット時に、残存量を知らせます。また、フィルタの目詰まりによって、面体内圧が継続して陰圧になった場合、LEDが点滅します。電動ファン、バッテリー、フィルタが一体となっているため、電源コードがありません。このため、コードを引っかけて、断線する心配がありません。I P 6 5マスクを装着して、一呼吸すると送風を開始(ファンモーターが自動ON)。すなわち、スイッチがないため、防じんマスクと同じ使い方、装着するだけで作業ができます。また、マスクを外すと、約5秒後に送風を停止(自動OFF)。ひと一呼吸で送風開始。ひとスイッチレス保護等級IP65保護等級IP55保護等級IP51電圧低下を音・光で警告風量低下を音・光で警告電圧光風量光光バッテリーフィルタ電池交換時期であることを知らせます。風量が設定値より低下したことを知らせます。(フィルタ交換又は電池交換をしてください)有害性の高い環境で、安全を確保するのに有効な機能です。コードレス92017年版(2016.10) 電動ファン付き呼吸用保護具Powered Air Purifying Respirator 電動ファン付き呼吸用保護具(以下、PAPR)は、事業場その他で空気中に浮遊する粒子状物質(粉じん・ヒューム・ミストなど)を、吸入する恐れがあるときに使用する ろ過式の呼吸用保護具です。 フィルタで除去した後、その清浄空気を電動ファンによって、着用者のフード、面体等へ送る構造です。 PAPRは、高い防護性能と快適性を併せ持ち、防じんマスクと比較すると、呼吸がはるかに楽になります。国家検定の規格概要 労働安全衛生法(昭和47年法律第57号)第42条の規定に基づき、「電動ファン付き呼吸用保護具の規格」(平成26年11月28日 厚生労働省告示第455号)が定められ、平成26年12月1日から適用されました。■形状による種類■電動ファンの性能による区分(面体形に限る)直結式電動ファン、ろ過材、面体・フード・フェイスシールドからなり、かつ、ろ過材によって粉じんをろ過した清浄空気を電動ファンにより面体・フード・フェイスシールド内に送気するもの隔離式電動ファン、ろ過材、連結管、面体・フード・フェイスシールドからなり、かつ、ろ過材によって粉じんをろ過した清浄空気を電動ファンにより連結管を通して面体・フード・フェイスシールド内に送気するもの■面体等の種類面体形全面形面体半面形面体ルーズフィット形フードフェイスシールド区分面体内圧[Pa]呼吸模擬装置の作動条件大風量形0 < 面体内圧 < 400(1.6±0.08 L/回)×25 回/min[40±2.0 L/min]通常風量形(1.5±0.075 L/回)×20 回/min[30±1.5 L/min]■粒子捕集効率の試験条件試験粒子DOP【液体】NaCl【固体】粒径分布の中央値[μm]0.15~0.25(σg ≦ 1.6)0.06 ~ 0.1(σg ≦ 1.8)試験濃度[mg/m3]≦ 100≦ 50試験流量[L/min]大風量形 : 138 L/min通常風量形 : 104 L/min試験時間400 mg 供給されるまで200 mg 供給されるまで■最低必要風量(ルーズフィット形に限る)区分最低必要風量[L/min]大風量形138通常風量形104

元のページ 

page 10

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です