2017年版総合カタログ
112/124

1112017年版(2016.10)■主要諸元用途非常脱出用消防活動用作業用避難用品番KS-2EKS-8CK2PS-815K2P-8CWKS-4E商品コード7002970034700477003970030形式圧縮空気定量放出式デマンド形空気呼吸器プレッシャデマンド形空気呼吸器デマンド形空気呼吸器充てんガス名空気使用時間[約 分](1)10以上3015携行空気量[L]4001,200600質量[全装備約 kg]5.315.614.315.710.3警報器なし打鈴式なし高圧空気容器材質高強度CrMo鋼マンガン鋼高強度CrMo鋼マンガン鋼内容量[L]2.38.04.0最高充てん圧力[MPa]19.614.7耐圧試験圧力[MPa]32.724.5面体フードSVT-SK2PSVSVT-S収納カートンナイロン製バッグカートン船舶への設置基準(国際規則)SOLAS条約(2)FSSコード(3)IBCコード(4)IGCコード(5)本器は高圧空気容器専用です。 高圧酸素容器は使用しないでください。非常脱出用圧力指示計寸法:500×170×130 mm 非常脱出用呼吸具 KS-2E国土交通省型式承認番号 第4474号● どちらに回しても開くハンドル式の開封装置と、簡単にかぶることができるフード式で、すばやく使用できます。● 着装は、前掛け式で、手で支える必要が無いため、避難の支障になりません。●フード式なので、めがねをかけたままでも使用できます。● 圧力指示計付きなので、保管時の空気漏れのチェック、使用中の残量の確認ができます。●空気を再充てんして、繰り返し使用することができます。 (専用充てん工具使用:別売) 自蔵式呼吸具 KS-4E国土交通省型式承認番号 第3013号避難用 自蔵式呼吸具 KS-8C国土交通省型式承認番号 第2720号消防活動用作業用ナイロン製バッグ注(1) 使用時間は、着用者の呼吸量や高圧空気容器の充填圧力などによって異なります。 呼吸量は、着用者の訓練・経験の程度や、精神的・肉体的要因、また作業内容によって異なります。 本表は呼吸量(分時換気量)が40 L/minの場合を示します。(KS-2Eを除く) (2) SOLAS条約: 1974年の海上における人命の安全のための国際条約 付属書第Ⅱ-2章 (3) FSSコード: 火災安全設備のための国際コード (4)IBCコード: 危険化学薬品のばら積み運送のための船舶の構造及び設備に関する国際規則安全装具…少なくとも20分間作業できる自蔵式呼吸具 避難用……少なくとも15分間の持続機能を有する自蔵式呼吸具 (5)IGCコード: 液化ガスのばら積み運送のための船舶の構造及び設備に関する国際規則安全装具…少なくとも携行空気量1,200リットルの自蔵式呼吸具避難用……少なくとも15分間の持続機能を有する自蔵式呼吸具圧力指示計 自蔵式呼吸具 K2P-8CW国土交通省型式承認番号 第2960号デマンド形空気呼吸器プレッシャデマンド形空気呼吸器デマンド形空気呼吸器フード 船舶用保護具〔エア・ウォーター防災 製〕

元のページ 

page 112

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です