2019年版 総合カタログ
16/132

152019年版(2018.10)国家検定の性能による区分電動ファン大風量形大風量形大風量形ろ過材の粒子捕集効率[%以上]PL3[99.97]PL3[99.97]PL1[95.0]漏れ率[%以下]S級[0.1]A級[1.0]B級[5.0]防護係数(PF)[以上]1,00010020対象マスク品番全面形面体Syx099PV3/OV-HSy185V3/OVSy185V3/OV-HP.16参照Sy185V3ASy185V3A-HP.17参照Syx099PV3-HSy185V3Sy185V3-HP.17参照Sy185G2P.18参照半面形面体Sy11FV3/OVP.16参照Sy11FV3ASy11V3AP.17参照Sy11FV3Sy11V3P.17参照Sy11FG2Sy11G2Sy20G2P.18参照フードW28J3/OVH1W28J3/OVH2P.22参照W80E3H1W80E3H2P.21参照W07D2H1W07D2H2P.23参照フェイスシールドW28J3/OVS3P.22参照W80E3S3P.21参照AGW1A40GP.20参照W07D2S1W07D2S2P.23参照フィルタの品番V3/OV20401J3/OV20403V3A20356V320355E320352J3/OV20403E320352G220354W1A20359D220351フィルタの粒子捕集効率フィルタの交換方法の特長水洗再生 P.5参照水洗可水洗可撥水・撥油性活性炭入り活性炭素繊維(ACF)入り不快臭除去ACFACFACFDOP99.97%DOP99.97%DOP99.97%DOP99.97%DOP99.97%DOP99.97%DOP99.97%DOP95.0%DOP95.0%DOP95.0%ネジ込みネジ込みネジ込みネジ込みネジ込み撥水撥油撥水撥油撥水撥油撥水撥油撥水撥油撥水撥油撥水撥油活性炭活性炭活性炭PAPRの選択注(1) フィルタX2、T2は、のフィルタと共用できます。 (2) 厚生労働省通達「労働安全衛生法施行令の一部を改正する政令及び特定化学物質障害予防規則及び労働安全衛生規則の一部を改正する省令の施行について」による。(平成28年11月30日 基発1130第4号) (3)大風量形のPAPRをお使いください。 (4) ダイオキシン類対策用(レベル2)の呼吸用保護具には、「防じん機能を有する防毒マスク又はそれと同等以上の性能を有する呼吸用保護具」と示されています。は、JIS T 8154:2018適合品の防じん機能付き有機ガス用吸収缶V3/OV(区分PL3、L級)を取付けた大風量形の有毒ガス用電動ファン付き呼吸用保護具(G-PAPR)をお勧めします。 (5) 労働者ごとに防護係数が100以上であることを確認できた場合は使用できます。 (6) 全面形面体のPAPRをお使いください。労働者ごとに防護係数が1,000以上であることを確認してください。 (7) 半面形面体のPAPRを使用する場合は、労働者ごとに防護係数が100以上であることを確認してください。 (8) 全面形面体のPAPRをお使いください。 (9) 溶接・溶断溶解作業等には、フェイスシールドMH-40GWを組合 せてお使いください。 (10) 溶接・溶断溶解作業等には、W07D2S2をお使いください。※詳細は、「電動ファン付き呼吸用保護具の規格の適用等について」(平成26年11月28日 基発1128第12号)を参照ください。対象粉じんの種類と作業例リフラクトリーセラミックファイバー(RCF)(2)特殊な作業等の管理◎○◎◎○○○×(5)×(5)×(5)石綿作業(呼吸用保護具の区分①)(3)○○◎◎○×××××ダイオ キシン類(3)P.111参照レベル2(4)◎(4)×××××××××レベル1○○◎◎◎○○×××インジウム 化合物(3)濃度300 ㎍/m3未満○(6)×◎(6)◎(6)××××××濃度 30 ㎍/m3未満○(7)×◎(7)◎(7)××××××濃度 7.5 ㎍/m3未満○◎○○◎○○×××ナノマテ リアル(3)ばく露が予想○(8)○◎(8)◎(8)◎○○×××ばく露の少ないことが予想○○◎◎○○○×××ずい道等の建設の作業(3)○○○○○○○◎◎◎金属ヒューム溶接・溶断溶解作業等○○○○○○○◎◎(9)◎(10)重金属含有粉じん○○○○○○○◎◎◎P.109参照P.114参照マークの見方◎ :お勧めします。○ :適しています。× :適していません。P.42参照

元のページ  ../index.html#16

このブックを見る